【KEIRINグランプリ】新田祐大は一人の戦いではない #KEIRINグランプリ

【KEIRINグランプリ】新田祐大は一人の戦いではない

【KEIRINグランプリ(29日)】新田祐大(32)はナショナルチームの中核メンバーとして東京五輪への道を切り開いている。このグランプリも、自身が優勝を望むだけでなく、ナショナルチームのスタッフや周りで支えてくれている人たち、またファンのためにの思いが全身を支配している。乾坤一擲の一撃で、東京五輪へ、より大きな流れを生む。