北朝鮮のミサイル、標的は「日本」|米軍基地か原発か

北朝鮮ミサイルの「標的」は日本

【まとめ】

・8月29日、北朝鮮のミサイルが北海道上空を通り太平洋上に落下。

・日本メディアはミサイルが「通過」と書いたが、米メディアは日本国内の米軍基地などが「標的」となった、と書いた。

・日米間のこうした差はなぜ生まれたのか考えるべきであろう。

北朝鮮ミサイルの「標的」は日本

北朝鮮が8月29日に日本に向けて撃った弾道ミサイルは北海道上空を通り、太平洋上に落下した。日本の主要新聞はこの発射を日本「通過」と総括するところが多かった。ところがアメリカの新聞はこの北朝鮮弾道ミサイルが日本国内の米軍基地などを「標的」として実験発射されたとするのがほとんどだ。

同じ無謀な北朝鮮のミサイル発射でも日本とアメリカの反応の温度差は顕著である。やはり日本では核やミサイルの脅威がつい目先に存在するにもかかわらず、反応は鈍いといえそうだ。

北朝鮮の「火星12」と称されるこの中距離弾道ミサイルは約2700キロを飛び、北海道の襟裳岬の東の太平洋上に落ちた。このミサイル発射を朝日新聞8月30日朝刊(国際版)は「北朝鮮ミサイル 日本通過」という大見出しで報道した。脇の見出しには「2700キロ飛行 『グアム射程』誇示か」とあり、北朝鮮の狙いはまずグアムであるかのような総括の表現だった。ここで強調されたのは「通過」という言葉であり、このミサイルがあくまで日本の上空を単に通っていくという印象だった。(参考:朝日新聞ウェブ版記事2017年8月30日)

日本経済新聞8月30日朝刊(国際版)の記事も主要見出しは「北朝鮮ミサイル 日本通過」だった。(参考:日本経済新聞ウェブ版2017年8月29日記事)同時に「日本領域への落下物や飛行機や船舶への被害情報はない」点を強調していた。ここでもこのミサイルはただ日本領土のはるかの上空をなにごともなく飛んでいった、という感じの描写なのである。

北朝鮮ミサイルの「標的」は日本

一方、アメリカの主要新聞でみる反応は異なっていた。ワシントン・ポスト8月30日付は「北朝鮮の完全に計算された発射」という見出しの記事で、アメリカ側専門家たちの意見の総合として「北朝鮮は今回は慎重にグアム島の米軍基地は狙わないが、日本国内のどこでも標的としうる能力を誇示した」という点を強調していた。

弾道ミサイルは日本の上空を通過はしたが、北側の意図はあくまで日本を標的として、日本国内のどの拠点でも撃てる能力の明示だという解釈だった。

ワシントン・タイムズ同日付の記事も「この弾道ミサイルはグアム島の米軍基地を標的とはしなかったが、アメリカの重要な同盟国である日本を標的とした」という複数の専門家たちの見解を伝えていた。

同記事は「北朝鮮は今回のミサイル発射で日本国内のどのような標的をも攻撃できる能力を示して、日米の離反を図ろうとする意図をもうかがわせた」という専門家の意見をも載せていた。ここでもやはり日本は「通過」ではなく、「標的」という位置づけなのだ。

ミサイルが物理的に日本上空を通過しても、その意図は日本を標的とする攻撃能力の誇示だということだろう。

ウォールストリート・ジャーナル8月30日の記事もこのミサイル打ち上げを「北朝鮮の日本に対する正面からの挑戦」として描いていた。この記事は、挑戦された日本は軍事能力を大幅に増強して対応せざるをえないだろう、とも述べていた。

日米間のこうした温度差は日本が最大の脅威であるはずの北朝鮮に距離的に至近な点を考えると、さらに奇妙に映る。やはり日本は「憲法9条さえあれば、平和は守られる」という式の幻想的な平和観が主流となってきたことに大きな代償を払わねばならないのだろうか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170901-00010000-jindepth-int

名無しさん
日本はその気持ちでいないといけないと思うけど、のほほーんてしちゃってるんだよなぁ
middle
日本人ってミサイル落ちてきたら、それはそれで仕方ないと思ってるふしがある。恐怖感としては、地震とあまり区別してないような。
名無しさん
アメリカVS北朝鮮、INジャパン…
やり方次第だろうけど、
北にとっては舞台にしやすいだろうなぁ..色んな意味で..
名無しさん
冷静に分析するのは他国
日本は当事国なのにこの緊張感のなさは何?
norichaaaaaan
これだけ緊迫した状況でも、「なんだかんだ大丈夫でしょ?」と楽観視している方が大多数かと思います。憲法9条は魔法のバリアにはなりません。そろそろ気づいてー
名無しさん
日本は狙われやすいよ。
報復出来ないし決断も出来ないから。
アメリカ無しでは戦えないしね。
北朝鮮は強くなった。
中国は尚更さね。
以前は弱かった相手が強くなった場合の対応を考え直す機会だろう。
時間と相手は動いてる。
日本も戦後から変わらないといけない時期に来ていて、新たな指針を模索せねばならないな。
古い固定観念が通用しなくなっている。
名無しさん
能力があるなら撃ち落としても良いと思うが。
名無しさん
とうの昔に日本国内ならどこでも狙える能力持ってると思ってたから、今回の件で特段日本国内を狙える能力を誇示したとは思わなかったなあ。
名無しさん
そりゃ第一目標は日本の原発、東京、大阪、名古屋。
後は米軍、自衛隊基地に同時に200発くらい打つやろ。
あほでもわかる記事やな。
名無しさん
いや、ノドンがすでに日本全体を射程に納めてるんですが。
火星は日本にはオーバースペックだし費用対効果も悪い。
やっぱりアメリカを脅す役割かと。
かといってのほほんとは出来なくて、火星を実戦でアメリカ用に使うときにはノドン、ひょっとしたらムスダンが日本にふってくる可能性大と言うことは言えるのかと。
ピントはずれのマスコミには腹たつなぁ。
おならまん
危機感がまるでない。Yahoo!ニュースでもトップ記事がなんと『生後80日のパンダ』だ。3日間発射がなければ、北朝鮮情勢の記事が他の芸能記事やら、赤ちゃん動物記事、お天気記事に埋もれてしまっていくこの現実。
名無しさん
そりゃ日本は「グアムが標的」の方が、アメリカは「日本が標的」の方が、自分達に都合が良いだろ。
「本当はどちらが正しいか」は抜きにして。
名無しさん
アメリカでの報道に使う地図は広域だと思うんです。見てはないけど。
日本のは北朝鮮、日本、着弾位置位くらいの地図だったし、広域にすればするほど着弾位置は日本に近づくわけで、見た目日本全域を射程内にという感じになるんじゃないでしょうか。
名無しさん
お気楽大国、日本。
憲法9条があるからミサイル防衛もバッチリですね。
名無しさん
今更。
ノドンが配備されたときから、日本のほぼ全域が射程内。
飛び越えたミサイル見ないと危機感がわかないってか(笑)
名無しさん
もうめんどくさいから戦争になって終わらせて欲しい。死ぬかもしれんけど
名無しさん
日本も核武装が必要になるのかな。
反対する人の気持ちもわかるけど、もうあの悲劇を味合わないようにする為に。
対話が通用する相手じゃない。これで対話を繰り返してたら、ことある度にミサイル打ち込まれてしまう。
名無しさん
北朝鮮も脅しの範囲を越えられないし、通常高度で長距離の実績があまり無い、ボロを出すのを待たれている。
名無しさん
どうしようもない諦め感が日本国民の正直なところではないだろうか。迎撃する技術はない。自国で軍や核を持つ事も許されない。頼みのアメリカは本気になってくれない。これでは八方ふさがりで「通過」と言い張るしかないのではないか?
名無しさん
まあ一発落とされるまでは日本は目が覚めないだろうな。ただし一発落とされたらその後は早いだろう。劇的に変われるはず。その一発が東京に核弾頭の場合は再起不能だろう。今は際どい状況にあるね。



北朝鮮のミサイル、標的は「日本」|米軍基地か原発か
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする