津波で自宅を失った高校生、避難先の高校で甲子園出場

津波で自宅失うも避難先の高校で甲子園 札幌第一・宮井

(22日、選抜高校野球 健大高崎11―1札幌第一)

東日本大震災で宮城県気仙沼市の自宅を失った野球少年が、避難先で進学した高校で甲子園出場をつかんだ。札幌第一(北海道)の宮井健男君(3年)。チームは健大高崎(群馬)に1―11で敗れたが、「故郷の人に頑張っている姿は見せられたと思う」と話した。

10点差の九回、2死一塁の場面で「代打宮井君」が告げられる。公式戦で守備につく機会はあるが、打席に立つのは初めてだ。「後悔したくない」と思い切り振った7球目は中飛となり試合終了。「打ちたかったけど、甲子園はオーラが違った」とはにかんだ。

宮井君は6年前の3月11日、宮城県気仙沼市の小学5年生だった。授業中に揺れに襲われた。海岸から約1キロの自宅に戻り、母の久子さん(45)や弟、祖父母の5人で車に乗り込んだが、道は避難する車で渋滞。振り向くと津波が家々を破壊していた。車を捨て、高台に走って逃げた。

津波が街をのみ込む光景を覚えている。自宅は流され、少年野球で使っていたバットやグラブを積んだ車も津波にのみ込まれた。

約2カ月後、祖父母は気仙沼に残り、家族4人は父が学生時代を過ごした札幌市に移り住んだ。「息子は震災のショックでやせ細っていた」と久子さん。

宮井君は市内の野球チームに入った。「また野球をやれてうれしかった」。その後、札幌第一に進み、遠投100メートルの強肩と複数ポジションをこなす器用さを武器に練習に励んできた。昨秋の北海道大会はベンチ入り。その後、一度はベンチから外れたが、3月上旬に背番号「17」をつかんだ。

スタンドから見守った久子さんは「いろんな苦しい経験もしたけど、今日の打席では一層、たくましく力強く見えました」とほほえんだ。

気仙沼で一緒に野球をした友人たちは地元に残ったり、他県に移り住んだりと様々な道を歩む。今でもメールやラインで連絡を取り合う。大会前、福岡に移り住んだ友人からは、「がんばって」と応援された。

試合後、「気仙沼の知人にはもっと出ている姿を見せたかったけど、甲子園に出られて僕は恵まれている。打てる選手となり夏に戻ってきたい」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000098-asahi-spo

名無しさん
2017/03/22 21:32
苦労の中で本当に凄いですね。
気仙沼の方々もきっと励みになったと思います。
夏はもっと大暴れしてください︎
名無しさん
2017/03/22 21:57
ええ話や。
宮井くんこれからも頑張ってくれ!!
名無しさん
2017/03/22 20:20
緊迫感のある良い試合でした!
また夏、頑張ってください!
名無しさん
2017/03/22 21:58
頑張ってね!
名無しさん
2017/03/22 22:01
これからも頑張ってください!応援してます(^^♪
名無しさん
2017/03/22 20:53
とてもいい話だ。
欲に溺れる政治家と経営者は
100回は読んで見て欲しい。
名無しさん
2017/03/22 22:03
今回は相手が悪過ぎたけど、故郷の為にも頑張って
名無しさん
2017/03/22 21:59
良い話ですね。
名無しさん
2017/03/22 22:05
また夏に頑張って欲しいね。
名無しさん
2017/03/22 20:58
夏の甲子園で待っています
名無しさん
2017/03/22 21:54
高校野球っていいね
ドラマがあるから
スポーツ以上に感情移入できる
夏、また戻ってきてください
名無しさん
2017/03/22 22:04
こういうのがあるから高校野球は素晴らしいと思うんだよね。勝敗だけがすべてではない。
名無しさん
2017/03/22 21:59
あの日
小学生だった子達が
こんなに大きくなってる事に
ビックリです
名無しさん
2017/03/22 22:13
この手のニュース聞くたび災害と野球はどう関係あるんだろうって思う。
名無しさん
2017/03/22 22:11
色々あったのに頑張ってきたんですね!
男気見せてくれてありがとう!

名無しさん
2017/03/22 21:42
球児にはいろんなドラマがあってそれぞれいい。
この経験を今後いい教訓に成長して下さい
名無しさん
2017/03/22 22:15
高校野球は一生懸命することが意義があります。
一生懸命することが将来があります。
名無しさん
2017/03/22 22:14
津波と甲子園は関係ない
辛い思いしたけど頑張ったねって言えば良いのか?
名無しさん
2017/03/22 22:03
逃げる車の中に野球道具もつみこんでたんだね。
道具を大切にしてたんだろうな。
名無しさん
2017/03/22 22:06
子供の頃痛い思いしたのに、頑張って甲子園出場か。
素晴らしい以外言葉が思いつかん。
こういう奴こそ、もっといい思いできんとな。
名無しさん
2017/03/22 22:07
感動した。宮井君頑張ってください。
名無しさん
2017/03/22 21:42
よく頑張りました。これからも頑張るのだ!!
名無しさん
2017/03/22 21:21
まだまだ被災して、頑張ってる人々が沢山いるのですよね。
名無しさん
2017/03/22 22:16
現地の人たちを勇気づけますね
名無しさん
2017/03/22 22:09
君こそ本物のスターだ。感動で胸が熱くなる。
名無しさん
2017/03/22 22:04
夏!また待ってるぞ!
名無しさん
2017/03/22 21:59
名前から判断して、公立かと思ったけど、私立やん。
一気に、応援する気持ちが失せたわ。
名無しさん
2017/03/22 22:03
凄いことだし応援したい。
しかし、もし被災していなくても頑張ってるはず。
わざわざ地震と結びつけて美談にしたがるマスコミはきらい。汚い。
被災した誰かがどこかで言っていた。
私たちは被災していなくても結束していたと。
自信ありきで話して欲しくないと。
名無しさん
2017/03/22 22:13
家族がいてくれて、又好きな野球で元気になれて良かったですね。遠くにバラバラになっても、友達はいる。新しい所でも恵まれた様で、これからも頑張って下さい。
名無しさん
2017/03/22 20:20
開幕前にこの記事出せよ。
でも、良かったね
名無しさん
2017/03/22 22:13
家族がいてくれて、又好きな野球で元気になれて良かったですね。遠くにバラバラになっても、友達はいる。新しい所でも恵まれた様で、これからも頑張って下さい。
名無しさん
2017/03/22 20:20
開幕前にこの記事出せよ。
でも、良かったね
名無しさん
2017/03/22 21:38
頑張って欲しいが夏はチームが出てこれないだろう。
名無しさん
2017/03/22 21:56
できれば夏に札幌第一と気仙沼勢東陵とかが見たい。それか他に移り住んだ友人でも。熱闘甲子園春もやるべき。
名無しさん
2017/03/22 21:53
無理やり感満載
名無しさん
2017/03/22 22:04
町も家も津波に飲み込まれたのに一家全員無事というだけでまだマシだと思えてしまう・・・。
本人はもちろん辛かっただろうけど甲子園に出るまでの努力は地元を勇気づけられたのではないかな。
また夏今度はスタメンで活躍してほしいね。
名無しさん
2017/03/22 21:30
みんな頑張っている。被災地の方ばかりではない。
名無しさん
2017/03/22 22:00
呑気か
名無しさん
2017/03/22 21:30
冷たいようだが、もし彼が津波じゃなくて原発から避難したのならこれは無理だったろう。
名無しさん
2017/03/22 22:15
今まで辛い事も沢山あって、よく頑張りましたね。写真、とてもいい顔で写ってますね。
名無しさん
2017/03/22 22:01
逆境を乗り越えた人間は強くなれる。
震災を経験して辛い思いをしたのは彼だけじゃないが、前を向けばいい事が何らかの形で起こると、勇気を与える内容だ。
名無しさん
2017/03/22 22:04
苦しい生活の中、私学に通わせ、野球をさせてくださったご両親に敬服いたします。
この子はきっと将来、ご両親の助けとなるであろうと思います。
名無しさん
2017/03/22 22:12
またフジテレビが失礼なインタビューするぞ。
名無しさん
2017/03/22 22:07
人生悪いことばかりじゃないよ。
生きていれば何かしらいいことあるよ。
名無しさん
2017/03/22 22:03
ええ話や
名無しさん
2017/03/22 20:17
gj!
名無しさん
2017/03/22 22:00
自宅のあった場所は敷地だけらしいが、それなのに東京五輪はしっかりやるんだな。
名無しさん
2017/03/22 22:14
生活保護を大きく削減して、こういう子供に奨学金を出せ。
名無しさん
2017/03/22 22:16
負けてやんのwwwww
名無しさん
2017/03/22 22:05
どうでもいい話だ
しかも勝ってないし
ただの馬鹿だ
名無しさん
2017/03/22 22:05
野球ばっかヤってねえで勉強せんかいコラァ
名無しさん
2017/03/22 22:08
やっぱこういう美談がニュースになるのっていいね!



津波で自宅を失った高校生、避難先の高校で甲子園出場
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする