共産党はなぜ公安監視対象なのか?|共産党惨敗|

立憲民主党に食われて大惨敗、共産党の見えない明日

22日に終わった衆院選。事前の予想に反し、大失速したのは、希望の党だけではなかった。

「ああ、ほっとしたなあ」

日付の変わる10分前に沖縄1区で小選挙区唯一の当選者となる赤嶺政賢氏に当選確実の報道が出ると、共産党の志位和夫委員長は小池晃書記局長と拍手で喜んだあと、思わず小声で呟いた。

共産党は、前回獲得した21議席を大幅に下回る12議席にとどまった。特に比例代表での「過去最多となる850万票」の目標は幻に終わり、北海道、中国、四国ブロックでは議席を獲得できなかった。政治部記者が語る。

「共産党は『確かな野党』として衆院選、参院選、東京都議選と議席を伸ばしていた。自民党も嫌だが、民進党も嫌という層の取り込みに成功していたのです」

この勢いで、衆院選でも民進党、自由党、社民党との選挙協力で議席増を狙っていた。

「多くの選挙区で候補を取り下げ、野党統一候補に一本化する代わりに、15の重点選挙区を指定。そこは共産党候補を推してもらい、沖縄の1議席にとどまっていた小選挙区議席を増やす作戦でした。与党における公明党と同じポジションです」(同前)

民進党とは、硬軟自在の戦略で交渉を優位に進めていた。野党共闘に賛成すれば、その議員の選挙区の共産党候補を早々に降ろす作戦だ。

「政策理念の違いから共闘に反対だった議員でも、選挙に弱い政治家は共産党にすり寄っていきました。民進党から希望の党に移った議員には、共産党は“刺客”を立てていますが、松野頼久氏や小川淳也氏の選挙区に擁立を見送ったのは、民進時代に共産党と握っていたからです」(民進党関係者)

9月に入って、希望の党が結党されても、共産党幹部はこう余裕を見せていた。

「都議選と同じ構図だ。これで行き場のないリベラル層はうちに来るしかない」

だが、都議選と大きく違ったのは、立憲民主党の誕生だった。リベラル層を立憲民主党に食われ、惨敗に終わった志位氏は「共闘勢力が議席を伸ばすのは嬉しいことだ」と強がったが……。

「そもそも候補の取り下げは、高齢化で縮小する党の支持基盤を踏まえての苦肉の策でもあった」(前出・幹部)

公明党と同じく、「下駄の雪」となるのか、もう一度独自路線に舵を切るのか。展望は見えない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171026-00004689-bunshun-pol

一郎
赤嶺政賢氏は今回の選挙で公職選挙法違反と指摘されているが、それに対しての説明責任はどうなっているのでしょうか? 他人には厳しく、自分には甘い、随分都合がいい「確かな野党」ですね(笑)
名無しさん
結局、左派は立憲に入れるマイルド左派が多くて、共産党に入れる極左は少ないのかな?
名無しさん
やっぱり、党の生い立ちとか党名の響きとか、ここに投票するってどうなんだろう、っていう潜在的な不安は根強いんじゃないかな。
立民はマスコミが騒ぐほど素晴らしかったとは思わないが、それでも票は流れたんだから、理屈じゃない理由の方が大きいんだろう。
名無しさん
永い間、日本の繁栄を邪魔していただき、本当にご苦労様でした
今の日本の悪いことの原因を探ると大体が共産党に行き着くんですよね
あなたもキム、わたしもキム、ムキムキム!
なんで日本に共産党があるのかが不思議
いらない存在
オッスオッス
大惨敗でもトップ交代しないのね、安倍政治は凄く批判してるのに。
名無しさん
党首討論で自衛隊は違憲と相変わらずだが、政権取ったらどうするのかの問いに、暫くは様子見合憲。適当とはこの事。
名無しさん
まだしつこく残っているのが残念。
名無しさん
最大の敗者は共産党だったかもしれません。野党共闘と言って他党に協力したが、結局協力したところに票を持っていかれただけだったかも。
名無しさん
何も問題はない・・・共産に期待する要素はない・・・このままそっとしておいてあげた方が良い・・・
名無しさん
唯一の小選挙区当選者が、テレビで胸張って、公職選挙法を故意に違反していることを発表していましたね。
日本共産党は、支持者が高齢化して、組織力、モラルが低下しているな。
名無しさん
沖縄にいっぱいいるね
あの人達は一番怖い人たち
極左だから左派より危ない
名無しさん
党首討論見ても
日米安保反対の時代で
時間が止まったままなんじゃないかと
この党に関しては思った。
名無しさん
井の中の蛙、蛙の楽園。
リベラル
今回の選挙では、山尾が当選したことが一番もやもやした気持ちに
させたが、共産党が議席をほぼ半分に減らしたことで、少しは
気持ちが収まったかなと思う今日この頃です。
名無しさん
現実的な政策を出すことなく、批判だけしている党は必要なんだろうか?
イニオ~ズ
政治理念や信念、将来へのビジョンがあるのか無いのかが有権者から全く見えず、政権与党の政策案にとにかくひたすらに「反対、反対」と唱えてるだけのイメージが強い・・・・・これで国税から高額の給与が出るんだから「いい仕事やな~」って思ってしまう。
名無しさん
何年か後には共産党は残るが、立憲民主党は存在してないと思う。
北の家族はこころの拠
希望の出現で野合体制が崩壊。そういった意味で緑のおばさんは評価できる
名無しさん
今回の結果が共産の本当の支持層と言うことでは。中道右派・左派による政権交代可能な2大政党の時代になれば、既存政党批判の受け皿として票が増えるかもしれないが、立憲は顔ぶれ見ても2大政党のイメージより相当左なので、立憲があるうちは共産はこんなものではないか。



共産党はなぜ公安監視対象なのか?|共産党惨敗|
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする