民主党特大ブーメラン|「傲慢だ」「嘘つきだ」←自分のことでは??

「政府は傲慢だ」という論法もまたブーメラン 記録で振り返る「民主党政権の悪夢」

5月30日、久しぶりに行われた党首討論で、枝野幸男・立憲民主党代表は「森友・加計問題」のみをテーマとした。首相は嘘つきだ、というのが枝野氏の一貫した主張のようだ。

安倍首相、あるいは内閣の政権運営や国会対応に対して「傲慢だ」「嘘つきだ」といった批判を立憲民主党などの野党は繰り返している。しかしそのわりにその主張が共感を呼ばないのはなぜだろうか。

揚げ足取りではなく対案を出すべきだよ、と考える人が多いのが理由の一つだろう。

さらに、「自分たちはどうだったんだよ」とツッコミを入れる人がいることも理由にあげられるかもしれない。

党名や所属政党がコロコロ変わっているので、当人たちは生まれ変わった気持ちになっているのだろうが、多くの国民にとって、民主党政権時代はそう遠い昔ではない。そして、その頃の彼らの振る舞いを覚えている人も少なからずいる。

このあたりが、共感を呼ぶどころか「ブーメラン」と揶揄されるゆえんだろう。

実際に、2009年、政権交代が実現し、民主党政権が誕生した頃はどのような光景が見られたのか。

当時の当事者の記録をいくつか見てみよう。

 まずは石破茂代議士の記述。石破氏は、政権交代直後の予算委員会の異常さを著書の中で次のように描写していた。自身が鳩山由紀夫総理にマニフェストの実現性について問いただしたときのことである。

「委員会は、異様な雰囲気に包まれていました。議論で劣勢となると、民主党席はヤジの嵐でした。国会の討論にヤジはつきものですが、この時は、これまでに聞いたこともないようなすごいヤジが浴びせられました。テレビ中継ではマイクがあまり拾わないので伝わりづらかったかもしれませんが、私が何か言うと、『お前なんかにいわれたくない』、『そんなこと今さら言うな』など、単なる雑音のようなヤジが吹き荒れて、自分の声も聞こえないほどでした。

これに対して、鳩山総理がほんわりとした、訳の分からない答弁をすると拍手の嵐です。どんな答弁をしても拍手喝采。

政権交代直後の民主党の若い議員たちには、かなりの数、自分たちの立場に一種の陶酔感を覚え、ヤジをとばす人がいたように思います」(『国難 政治に幻想はいらない』より)

安倍首相自らがヤジを飛ばしたことが批判の的になったことがあったが、与党が一丸となって野党にヤジを飛ばしていたのである。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00543213-shincho-pol

ネットの反応は?

名無しさん

モリカケで現政権がこれだけ叩かれても40%前後の支持率があるのは偏向メディアへの信頼が無いのと他の野党が低レベルで話にならないから。民主政権の3年3カ月は本当にイライラしたし失ったものもある反面、多くの有権者に「やらせてみよう、でやらせたらエライことになる」という貴重な教訓を与えたかもね。
名無しさん
デイリーが一見民主の批判記事、初めて見た。言われなくても国民は皆そう思ってるよ!枝野なんて党首になる器じゃ無い!福山や辻本が幹部って、皆笑ってるよ。
名無しさん
野党に何も期待していない。
名無しさん
起きたことは直ぐに忘れ、恥も知らずに、ブーメラン。他者を陥れるに、自らの悪行も忘れて必死に攻撃。テレビの前だけ、立場の弱い官僚いじめ。おおよそ、健全な大人のする事じゃない。
名無しさん
もうモリカケなどどうでもいい・・・騒いでいるのは国益を毀損するだけの元ミンスと朝日毎日だけ・・・彼らに期待する要素はない・・・・
名無しさん
支持が上がらないのはこのときの彼らの体たらくが忘れられていないに他ならない。枝野の原発避難、長妻の年金解決、鳩山の基地移転、菅の原発対応、蓮舫の事業仕分け挙げればきりがない。
名無しさん
党名が変わっても同じメンツでは何を言ってももう信頼されません。
名無しさん
モリカケは18連休の口実と最近本気で思っている。
名無しさん
今年の流行語大賞はブーメランで決まり
名無しさん
ディリー新潮記者は左右の記者が自由に発信していて良いと思う、少し極左記者多いかな(笑)、百田尚樹氏のインタビュー記事など取り上げる所は良いと思う。社風は健全だと思う。
名無しさん
加計学園に決めたのは民主党だよ。
1975年、今治市は学園都市構想を表明。
2006年、獣医学部の誘致を開始。
2007年、2008年、福田・麻生内閣の時、今治市が「加計学園を母体とした構造改革特区を活用した獣医学部を提案」認められず。
2009年、鳩山民主党内閣の時に「実現に向け検討」となる。
2010年、行政刷新相の蓮舫が枝野より「加計学園の獣医学部設置を重要重要引き継ぎ事項」として受け継ぎ、獣医学部設置にむけ動き出す。
名無しさん
当時まだ永田町や霞ヶ関方面で仕事してましたが実は当初は官僚の中にも結構民主党政権に期待している人も居ました。
余り報道されなかったですが政権発足後二週間経っても政務官人事すら決まらずその段階で官僚は完全に愛想尽かしてましたが…
後発足直後から始まった若手の赤坂での乱痴気騒ぎ…本当品が無くて自民の人も品は無い(笑)が少なくとも店の外では騒がない…料亭関係の人もあれで愛想つかしてました
どれだけ調子に乗って居たかと言う話です
名無しさん
新潮のこの記事は正解です。
立憲をはじめ旧民主の議員には恥じるという姿勢がない。
その代表が辻元、蓮舫、枝野、福山
名無しさん
今回のこのたったひとつの記事だけで報道の公平性が保たれた、なんて事は絶対にあるわけがないが、新潮にしては珍しくまともなことを書いたと思う。保存しておこう
名無しさん
なんだかんだで何回選挙をやっても自民支持多数はコレね。
人の揚げ足を取るのは簡単
ヘマをするのを待っていればいいだけだから
(実際民主党は政権交代しても全然ダメだった)
安倍総理は近年稀に見る長期政権
野党の人で彼より長期的に総理の職をまっとうできそうな人はいるだろうか?
名無しさん
もうあの時代には戻りたくないなぁ。
名無しさん
どの時代も一番権力を持つ者は傲慢だと思うけど(権力を得てからの場合もあるかな…)。
現在の日本において、それを押さえるのが野党お仕事では?
お仕事が出来ない理由を、他人に擦り付けているようでは、期待できません。
名無しさん
進次郎あたりが新党作ればあるかも知れないが、二度と政権交代はない。
枝野、辻元、蓮舫がいるならなおさら無い。
名無しさん
モリかけ&セクハラは「恐らく」「信用できない」レベル。
司法判断は未確定、証拠も状況証拠のみ。
民主政権の酷さ、低能力は「確定した事実」(笑)
何よりの被害者は当時の新卒諸君、就職難でえらい苦労をした。
アベノミクス否定派が支持されないのは、若者が現実を体感し認めているからだよ=新卒売り手市場、時給上昇、企業&バイト先の待遇向上。
円安&為替安定、株価上昇、失業率低下&完全雇用状況、報酬&ベアUP、世帯年収UP、企業設備投資&製品値上げ、これ等は事実だが否定派は認めない。
ならば何故、民主政権では実現できなかったの(笑)
名無しさん
民主党が政権をとったときマニフェストを全く実現出来なかったのは痛かったですよね。それに事業仕分けの時「二番ではダメ?」発言の蓮舫さん、強行決議の時に「辞めてー」と叫びながら報道カメラに目線を送る辻元さん、W不倫疑惑で「事実ではないから謝罪しない」と支援者に言い張る山尾さんなどみんなメディアで報道されていますよ。それを見た国民が良いか悪いかジャッジするのは難しくないですよね。しかし、モリカケ問題はそう単純ではないので最終的なジャッジが難しく専門家に任せようと思う国民が多い。国民の政党を支持する基準は小さく思える身の回りの部分、国民の生活に近い部分で共感が持てるかどうかから始まっていくんじゃないでしょうか。やはり、政治はどの方面から見てもわかりやすという事が大事だと思います。
名無しさん
そもそも野党はどの党も政権を取る気が無いでしょ。
現状維持なら批判だけしていればそれで良いからね。
旧民主党の人間が学んだ事は「面倒くさいからヘタに政権与党にならない方が良い」って事でしょう。
名無しさん
Yニュースのこの男の写真見るたびに腹が立つ!
良く人前で演説できるのが信じられない?
自民党政権が良いとは思わないが、訳のわからない野党が政権取るよりましだと思う!
名無しさん
「排除します」発言の勢いで創った政党も、ここまでか。
結局、何ら大義名分もなく、良くここまで続いたのが奇跡的。
サンダース
安倍さんが何しても前の民主時代よりはマシというのはその通り。その程度でいいのかという問題はあるが、この人なら良くなるという人が全くいない状況で足を引っ張るのは他国を利することになる。
名無しさん
何が一番不思議かって、野党の中で
政党支持率が上がらない理由を真剣に悩んでるところ。
どこの何が上がる可能性のある行動なのかと。
新党の名前が世間に知られる間もなく、別の新党作って
「新党を結成したのに支持率が上がらない!!」
アホかと。
昔の新党結成は世論の期待に応じる面があった。
今のは政党側の都合だけで結成してる。
もう、有権者どころか地方組織まで呆れてる。
名無しさん
「暫定基準値を超える数値が測定されたが、これは人体に影響を及ぼすような数値ではない。」
「それを超えるものが流通していたとしても、そのことが健康に害を与えるものでは全くない。」
自分で「食べる!」と言っておきながら、どんだけ食べたんだか?
こんなくびなしカメレオンの目指すのが「まっとうな政治」なのかい?
名無しさん
公文書改ざんは問題かも知れないが、モリカケ自体はなにがそんなに問題なのかわかってない人多そう
それにモリカケに安倍が関わったという証拠もないし決めつけばかりで追及してもなんの意味もない
名無しさん
いつも残念に思うのは、何とかの一つ覚えで「民主政権の時代は云々、あの時代に戻っても良いのか云々」といった論調や書き込みです。一体民主政権は何年政権を担った?たかだか3年でどれだけの事が出来ると言うのか?政権を担って半世紀を超える自民と同じ比較をするのがそもそも間違っているのではないか?長期政権は必ず奢りで腐敗する。それを防ぐ為の二大政党化を見据えて温かく見守ろうと何故しないのか?それとも今の腐敗し切った政権が未来永劫続いて良いのか?
名無しさん
自分たちに甘く、他人に厳しい。
さらにブーメランで嘘つきときている。
これじゃ、支持率なんて上がるわけがない。
とんぺい
新潮にしては大変珍しい記事ですね。
何か突っ込まれるとマズイことでも?
傲慢…野党6党の官僚への質問見ていれば誰が傲慢かよくわかります。
野党のトンチンカンな質問には「そうだ」。
政府側の答弁には「えー?」。
幼稚な国会運営はもうたくさん。
おかしい、変だと思うのは勝手ですが、
証拠を揃えた上で質問して頂かないと。
第一、国会は法案審議を中心に行う場です。
時間が足りない拙速だと言う前に、
やるべきことを、先にやってください。

コメント