蓮舫氏、二重国籍は公職選挙法違反なのか専門家に聞いてみた

証明書類の公開で議論再び。「二重国籍」は公選法違反? 専門家に聞いてみた

証明書類の公開で議論再び。「二重国籍」は公選法違反? 専門家に聞いてみた

民進党の蓮舫代表は11日の党執行役員会で、自身の「二重国籍」問題をめぐり、証明書類を公開する方針を明らかにしました。

二重国籍問題は昨年9月の民進党代表戦を前に浮かび上がった問題でした。その後、沈静化したかに見えましたが、今回は都議選の結果を受け、政党支持率が上がらない要因として二重国籍問題をあげる声が上がったため、証明書類の公開を表明するに至りました。

蓮舫氏はすでに台湾籍の離脱手続きと日本国籍の選択宣言を行っており、問題は解決したとしていますが、そもそも二重国籍で立候補できるのか? 国籍についてしっかりと説明せずに立候補していたことは当選無効に値するのではないか? などの疑問や意見も見受けられます。

ここで改めて「二重国籍」に関しての問題を整理してみましょう。

二重国籍での立候補は問題なし!

日本の国籍法は「国籍唯一の原則」を掲げる一方、重国籍者への罰則はなく外国籍の離脱は努力義務としています。実際、重国籍者は多数存在しており、選挙においては重国籍者であっても日本国籍があり、所定の年齢に達していれば、選挙権・被選挙権は有することになるので、有権者・候補者としてすでに多数関わっていると思われます。このことは、昭和37年11月15日の法務省入国管理局宛の自治省選挙部の回答でも是認されています。

例えば二重国籍の候補者の例として、2007年参院選に日本とペルーの二重国籍を持つ元ペルー大統領のアルベルト・フジモリ氏が国民新党から全国比例で立候補した件が挙げられます。参議院調査室作成資料『立法と調査』平成21年8月1日掲載論文「重国籍と国籍唯一の原則」でも次のように明言されています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00010000-senkyocom-pol

名無しさん
民進党にも蓮舫さんにも期待してない。
今更感しかない。
二転三転した説明、過去の雑誌のインタビュー
等を見ても、二重国籍だったことは
分かっていたはずだ。
日本国籍を選択したとしても、
政治家としての資質の評価は変わらない。
コメント
二重国籍なら投票しなかった人は、一人や二人ではないと思う。
だめでしょやっぱり。
名無しさん
二重国籍も。問題だしそれ以前に政策も出てない。
名無しさん
今回の騒動は疑惑もそうだが,蓮舫の
説明,対応にも問題あると思う。
あの上から目線,青スジ立てて逆ギレする形相は
見ていて非常に不快だ。
名無しさん
オーストラリアで二重国籍が判明して辞めた議員がいたね。
名無しさん
なんだかんだと理屈を並べて戸籍謄本を公開しないのは、公開すれば何か都合の悪いことでもあるんじゃないかと推測してしまいます。まあ、どっちみち蓮舫にも民進党にも期待はしていないがね。
名無しさん
なんでテレビ出はあまり放送しないの?
co@
どうせ今日も戸籍と離脱証明書は出すまい。さらに彼女の信用は地に落ちる。地に落ちるのは勝手に落ちればいいが、彼女の親中発言はすべて二重国籍だからと考えると恐ろしい
名無しさん
この期に、国政に関わる方の二重国籍は禁止となるよう計らって頂きたいです。
さて、蓮舫氏は今月11日の党会合にて「いつでも戸籍謄本を開示する用意がある」と仰ったわけですが。
この流れではまず開示しないでしょうね。
台湾籍を抜けた正確な日付がわかるもの、国籍選択をした正確な日付がわかるものを出さなければ、結局「はっきりしろ」は今後も言い続けられる。
本日蓮舫氏がどのようなものを開示をされるのか、見ものです。
名無しさん
それならレンホーはともかく、二重国籍の立候補を禁止しなければなりませんね。他国に有利になるように国政が歪められてしまう危険があります。
名無しさん
この記事、大事なことに触れてないんだけど…
1980年代の半ば(84年か85年くらいだったと思う)に日本の法律が変って、それまでは父親の国籍しか選べなかったのが、両親のどちらの国籍を選べるようになったと同時に、それまで認められていた二重国籍が廃止になったんだよ。
(旅行会社のビザ係で働いているから、よく覚えてる)
だから、お父さんが日本人で海外生まれだと国籍が2つ持てた代わり、父親に認知されずに無国籍になってしまった子供達が日本国籍を持てるようになったの。
フジモリさんが二重国籍なのは法律が変る前の話で、蓮舫は父親の国籍である台湾籍しか持っていなかったはずだから、日本国籍を取得した際に台湾籍を抜いておかなかったのなら違法なのですよ。
法律が変る前にすでに多国籍を保持していた人達は、そのまま多国籍を保持できるというのも説明しないとズルいでしょ?
みんなで頑張ろう日本
大丈夫か?
昭和37年当時の見解なんか引っ張りだしてきて。
その後、議論がなかったにしろ、既に時代は変わっているし、きじにしているとおり国籍が重要なんだけどね。
数日前のオーストラリア上院議員辞職の話題も触れていないけど。
やはりこの記事も、民進党偏重記事か。
民進党なんかに票を入れる人の知識を疑う。
名無しさん
この人は、台湾籍抜いていたと国民に嘘をついたからね。そこが問題でしょ。
まさかバレるとは思わなかった、というのが本音でしょ。
息を吐くように嘘をつく、あなた自身のことです、はい。
名無しさん
二重国籍問題については、やはり、はっきりさせないと。仮に、中国のスパイとして暗躍していたらと考えたら、国会議員の立場として、かなりの情報収集ができる。
そもそも、国民に人気があると思って、こんな人を党首にする民進党も終わっていると思うが。
名無しさん
これだけ疑問を持たれていたら納得できる説明をするのは得意の説明責任の範疇だと考えますが。最初は家族のプライバシーと言いながら、今度は差別主義とかに話題をすり替えている。
蓮舫さんのこれまでの論調からして、疑問を持つ国民は皆差別主義者だと言ったに等しい。
名無しさん
二重国籍疑惑があったにもかかわらず、この人を党首にした民進党員にも問題がある
名無しさん
違法かどうかも大事だけど
それよりも
二重国籍のみで国政にかかわるのは
非常に深刻な問題だと思う。
名無しさん
少なくとも国会議員に関すれば多重国籍を禁止する法律を作るべきだ。
日本の重要機密が他国に漏洩する可能性があります。
名無しさん
2番じゃダメなんですか?( ̄∀ ̄)
名無しさん
本当に、本当にどうでもいい話。支持率低下はもっと別な部分で、蓮舫がどうのこうのではなく、民進党という組織自体に誰も期待していないという事。消滅は目前。



蓮舫氏、二重国籍は公職選挙法違反なのか専門家に聞いてみた
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする