電通と博報堂はいったい何をしているのか

電通と博報堂はいったい何をしているのか

五輪エンブレム騒動、若手女子社員過労自殺、さらに……。今、広告代理店に逆風が吹いている。ネット上には、虚実入り交じった悪評が連日書き込まれる。なぜか。『電通と博報堂は何をしているのか』を書いたネットニュース編集者で、PRプランナーの中川淳一郎氏に聞いた。

■とかく正体がわかりにくい

――広告代理店は「ぬえ」的存在なのですか。

一般企業でもなければメディアでもない。基本的にはコミュニケーションにまつわることをすべてやる。クライアントとの「情報の非対称」を利用して、特に電通、博報堂は高収益を上げ、社員は高い給料を得ている。にもかかわらず、仕事内容をはっきり開示せず業務を進めてきた。だから正体がわかりにくい。

──とかく陰謀の主役説があります。

実態としては「何でも屋」だ。得体の知れない存在ではなくて、客の申し出に対し「はい、喜んで」と何でも受ける。社員は単なる「モーレツサラリーマンの社畜」であり、それだけの存在でしかない。

──名は体を表さずの組織ですか。

組織名はよくわからないカタカナやナンバー表示だったりする。たとえば今のように話題の動画を作りたいというニーズが膨らめば、部署は増えていく。電通はテレビや新聞に強い。博報堂は伝統的に出版広告が得意。出版社の宣伝部と仕事をする出版営業局、これはわかりやすい。ところがある時期に公共ニーズが増え、ある県の役所を担当する部署が第13局として分化した。そのセクションも時代とともに名前は「テーマ何とか局」に変わる。こうして日々姿を変えながら、客の要望に応えていく。このやり方を続けている。

営業の電通といわれるゆえん

 ──人脈も単純でなく……。

どこかの雑誌がA社に取材したいと言ってきたとしよう。A社の広報から博報堂に問い合わせがくる。この出版社はブラックジャーナリズムかどうか。すると、契約しているその分野に詳しい人物に問い合わせる。その人物の氏素性はわからない。会社にいた頃、月に何回かその人物に連絡を取った。

■広告代理店から内閣府に、広報担当として出向

──選挙の手伝いもしますね。

選挙を手伝った広告代理店から内閣府に、広報担当として出向したりしている。自民党は電通、旧民主党は博報堂だった。ネット選挙が解禁になって、動くおカネがより大きくなった。政見放送、対談記事、一工夫した各種メディア向けの動画も代理店の仕事だ。特に解散・総選挙は緊急事態だから、いずれも特急料金でおいしい。衆議院選挙のほうが人数も多いだけ大きな額が動く。

──実際にも手掛けられた。

代理店経由でネット選挙の手伝いの指名がきた。わが党がどう見られているか、ネット上の論調を分析せよとのリポートから、候補者はツイッターで何を発信すればいいか、その反応への対策を考えよといった発注まできた。

──各種の企業広告となれば、「自家薬籠中の物」ですか。

謝罪会見も商機になる。そのリハーサルを1回100万円や200万円で請け負う。記者役を仕立て、想定シナリオも作る。そのVTRを提供して、発言内容や振り付けの指導をして、それもビジネスにしてしまう。振り返れば日本マクドナルドの社長は、1回目の会見とそれ以降では清楚に見せ深々とおじきをして、ずいぶん変わった印象だった。おそらく電通が助言をしたのだろう。

──企業からの収入は大きい。

在籍していた1996年当時、博報堂は日産自動車とマツダの「アカウント・エグゼクティブ」になり、それで扱い高は年1300億円近く一気に上乗せされた。この奪い合いは厳しい。負けたほうは左遷人事が発生し営業力の真価が問われる。

──営業の電通といわれます。

客に対して忠義を徹底的に尽くす。営業がいちばん偉いという考え方が強い。博報堂はクリエーターが偉そうにする。博報堂の給料は電通の7掛けだが、それでも世間的にはまずまずの水準にある。代理店に共通するのは、自社ないし自分だけでは何もできない「横流し体質」と、とかく大人数で打ち合わせに立ち会う点。クライアントには怒られないため、はやりを作るはずが、流行に踊らされがちになる。

楽しい仕事がいっぱいできる?

 ──ご自身はアマゾンの日本上陸時に博報堂を退職しましたね。

入社して3年半のときにアマゾンの日本上陸の仕事が始まって、アマゾン・ドット・コムの業務を手掛け、その間半年、「自分が好きでもないクライアントのおっさんを出世させることが広告代理店のサラリーマンの本質」とわかって辞めた。今のヤマト運輸みたいなものだ。アマゾンは餌をちらつかせながら人を酷使する。

■「客は神様だ」の発想にとらわれすぎている

──広告業界の残業時間は特に長い?

日本社会全体の問題だ。「客は神様だ」の発想にとらわれすぎている。電通や博報堂はその客のために90点以上をつねに取ろうとする。そこをやめれば過重労働は終わるかもしれない。過労状況を変化させる突破口は、目立つ業界が変わることだ。

──楽しい仕事がいっぱいできるイメージがありますが。

デジタルでは電通もそこまで強くない。まだ勉強しながらやっているから、勤務時間も長くなるし、ワールドカップやオリンピックあるいはテレビでは尊敬されても、デジタルではなめられている。確かに専門代理店のほうがデジタル広告には強い。新興の専門業者がのしてきて、既存の代理店も人材を育てようとしている。デジタルの特徴はいつでも直せることだから、仕事に追われ続け、なかなか終わりがない。

──五輪エンブレムでは博報堂が話題になりました。

あの問題はエリートと非エリートの闘いだった。渦中の人物は最高峰クラスの美術大学出身。それらの大学から毎年、数名しか行かない広告代理店に入った。この時点で相当の勝ち組。さらにその社内で優秀な師匠について、自分も大きい仕事をたくさん手掛け、フリーになって大金を稼いだ。このサクセスモデルをネット民が潰したかったのだ。博報堂を大方の接点にしてストーリーを紡いだ。ネット雑談の醍醐味を使ってどうやって引きずり下ろすか。ウェブ上の炎上がすごかった。

──電通、博報堂は特権階級?

実際には生活者の発想、一般の目線などない。広告を出せる会社はみな浮き世離れしている。それこそ、広告代理店が付き合うのは世間の上位何%かの金持ち。そういうところばかり相手にし、自分たちは全員が大卒。一般の目線とは、世の中の大多数を占める年収300万円以下の人たちを意味する。ただ、どうしようもない「人物」も多いものの、案外と汚職や談合的なものもなく、ビジネススタイルはそこまで汚れていない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170423-00167865-toyo-soci&p=1

2017/04/23 15:08

世界に誇るべき日本一のブラック企業ということ。
名無しさん
2017/04/23 16:13
電通は歴代の役員が在日だから、しょうがない
パチンコ業界と同様に、粛清しましょう
名無しさん
2017/04/23 15:09
この両社には、「バブルのころの企業」というイメージしかない。
名無しさん
2017/04/23 17:34
情報操作するから嫌い。
名無しさん
2017/04/23 17:46
まず電通を解体するべきだろう。
名無しさん
2017/04/23 15:10
まぁ良くも悪くも日本という国を操る存在だわな
名無しさん
2017/04/23 15:06
言葉は飾ってるが、やっぱりブラック企業じゃん。
ところで本文中にあった「アカウントエグゼクティブ」って何?意味不明なんだけど。
名無しさん
2017/04/23 15:08
電通や博報堂だけ見ていたら、本質が分からない。
この2社は最後の「旨み」だけで生きている会社。
実際、下働きは、多い時には5~6次にも渡る下請けが行う。
それだけの企業が、この2社には沢山ぶら下がっている。
下へ行けば行くほど、利益が少なくなるのは道理だろう。
名無しさん
2017/04/23 16:35
パクリデザイナーの佐野は今何しているんだ?
名無しさん
2017/04/23 16:28
本人たちは何か創造的ものを作っている気分かもしれないけど、
薄っぺらい仕事が多いよね。
名無しさん
2017/04/23 15:26
>電通と博報堂はいったい何をしているのか
広告代理店ということで、彼らが何かの生産に貢献している会社では無いことは分かる。

名無しさん
2017/04/23 15:03
何って、ブラックしてるだけでしょ(笑)
名無しさん
2017/04/23 15:10
webサイトに広告が集中する時代だよね・・・・・・・
名無しさん
2017/04/23 15:25
まあ無くてもいい、というより無い方がいい会社だわな
名無しさん
2017/04/23 16:00
わかったようなわからないような……
名無しさん
2017/04/23 16:51
電通、博報堂から
広告掲載料か何かのお願いを断られたんだろ?
東洋経済。
経済って名前つけてるが単なるゴシップ誌
名無しさん
2017/04/23 17:55
広告業界がブラックなんてことは、昔から分かってる事。国公立大学卒業して入る企業ではない。
名無しさん
2017/04/23 16:15
電通の方が昔から出入りしている会社にいたことがある。電通は、一目見てすぐに分かる。シャツのボタンは2、3個開けていて、茶髪の人とか、挨拶の語尾がだらしない印象の人が本当に多かった。他社のはずなのに、その会社の人であるかのように、社屋内を歩き回り、経営に関する部署にもズカズカと軽い口調で入ってくる。あまり、良いイメージはなかった。
名無しさん
2017/04/23 15:17
なんのこっちゃ
名無しさん
2017/04/23 18:26
虚業の極み・・・。無くていいかも。
名無しさん
2017/04/23 16:24
元電通マンで脱サラして会社を興した社長の下で仕事した事ありますが、
本質的に電通の体質が嫌いで、いつもこき使われてきたような発言をよくしていた割に、
従業員の前では鬼十則をやたら引用して説教していましたし、新規ビジネスでも電通関係のコネを最大限利用しようといつも動いていました。
電通方式で支配されるのは嫌だったけど、電通方式で従業員を支配したり、電通のコネクションでビジネス拡大はしたかったのでしょう。
名無しさん
2017/04/23 18:54
女子アナの結婚相手が一般人の中には、必ずこの二社の社員が居るでしょう
名無しさん
2017/04/23 17:42
「渦中の人物は最高峰クラスの美術大学出身」にしては、あまりにもお粗末な仕事とパクリしか目に入らなかったが。「これなら、芸大落ちの方が百万倍まし」なんて言われて。
そういえば、Tポイントの、青と黄と直線だけのマークは、デザイン力でなく政治力の賜物だそうな。
名無しさん
2017/04/23 16:55
年収見たらブラック企業とは到底言えない
名無しさん
2017/04/23 17:38
この会社にお金を払う意味が分からない
名無しさん
2017/04/23 15:26
この両社はどうなのかは不明だが、現場と管理職の現状認識と考え方が大きくズレている職場って辛いわ。
名無しさん
2017/04/23 19:36
ゼネコンと一緒で、クライアントの依頼を下請けに流してるだけの会社で下請けをゴミのように扱うお坊ちゃまとお嬢ちゃまの多い会社!

名無しさん
2017/04/23 15:35
年収300万のマスを狙って、広告打っても、売れないでしょ。そういう時代になると、電博のような企業の存在価値あるのか?
ネット向けに打つ広告は、「大衆向け」というくくりではないはず。F◯層というような分類は、時代に合っていないと思うよ。
そもそも、上流階層は、広告見てもの買わないような気がするわ。
名無しさん
2017/04/23 19:40
多分こういう商習慣が日本経済のグローバル化の弊害になってんだろう。解体したら?
名無しさん
2017/04/23 19:15
仕事。マスコミという立場を利用して、1番世の中悪くしてんのは東洋経済。
名無しさん
2017/04/23 17:19
大手総合職の営業ならどこもかしこも長時間労働当たり前っしょ?何を今更って感じだけど。私も金融大手にいたけど長時間労働当たり前だし全員大卒も当たり前。大半がMARCH以上だし無名大学出身者が仕事でミスをするとやっぱりなって雰囲気だった。今考えると給与とか福利厚生は破格だったけどね。タクシー代、昼飯タダ。住宅も10万以下タダ。手取りで27万4年目で貰ってボーナスも50万2回だったし。人間らしい生活を取るか心を枯らして豊かな生活を取るかどっちかって感じだったね。ある先輩は毎晩飲んで数字から追われる生活から現実逃避でもいいから逃れようとしていたのを見てこうはなりたくないなと思った。ここを大差ないでしょうに。基本は客に尽くしまくってヘコヘコして案件貰って案件スムーズに行くように調整して。同期と数字で比べられる毎日。そして数字の出来が悪いと居場所が完全になくなる。大手総合職の営業はこんなもんよ。
名無しさん
2017/04/23 15:08
「大衆は豚だ!」の精神で仕事をしています
名無しさん
2017/04/23 16:44
AIによって、真っ先に消滅してもらいたい業種。AIは24時間営業だよ!
名無しさん
2017/04/23 17:39
ネットには様々な情報が上がるが、広告業界、メディア業界の既得権益は、ネットを通じてさらされないと、改善されることなくずっと残り続けていくんだろうね。
名無しさん
2017/04/23 18:01
いい意味でも、悪い意味でも、世の中を変えられる、と言うよりは支配できる。政治の世界にも入り込み、民衆を支配する。わかりやすく言えば韓流ブームがそうだった気がします。共産主義を連想するのは自分だけでしょうか。解体しなければ日本はだめになってしまう。とても危険な組織です。皆さん、奴らに操られないように注意しましょう。
名無しさん
2017/04/23 17:07
30年ぐらい前
電通は電力会社
博報堂は老舗の和菓子屋さんかと思ってた
名無しさん
2017/04/23 19:12
う~ん
一過性で、180年後は消滅してる感じでしょうか!
名無しさん
2017/04/23 15:17
 政治とかを、自分の都合のいいように操ろうとしてる、会社。
名無しさん
2017/04/23 17:28
何をしている?ってこういう再燃記事出ないようほとぼり冷めるのを待っている
名無しさん
2017/04/23 16:12
随分前に電通・博報堂に発注する仕事をしたことが有るけど、記事の内容は大体合ってる感じがする。



電通と博報堂はいったい何をしているのか
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする