【降圧剤不要に】高血圧ワクチンの実用化はいつ?副作用は?【夢の新薬】

高血圧ワクチン 1回で数年間血圧安定の夢のような効果

高血圧患者は国内に約1010万人もいる。しかし、その対策といえば食事の見直しや運動による減量など体質改善を勧められるばかり。さもなければ「降圧剤」という対症療法に頼るしかない。

この現状を打ち破ろうとしているのが「高血圧ワクチン」だ。「1回打つだけで、数年間血圧が安定する」という夢のような効果が期待されている。

「今回、特許が成立したことで開発を進める上で最も重要な条件が整いました」

 こう話すのはバイオベンチャー・アンジェスMGの山田英社長だ。1月17日、同社は「高血圧ワクチン」に関する特許が国内で承認されたと発表した。アンジェスMGと共同研究する大阪大学の森下竜一教授は日本での特許取得には大きな意味があると胸を張る。

「新薬の開発には巨額の費用がかかるため、共同で研究を進める製薬会社が不可欠です。ですが特許がないと実用化しても莫大な開発費用が回収できないため、製薬会社は及び腰になる。私たちのワクチンが昨年9月の米国に続き、今回日本でも特許を取得したことで医薬品としての価値が高まりました。

1回投与で効果数年の高血圧ワクチン 実用化は5年以内か

課題もあるが、メリットも大きい高血圧ワクチン。気になる実用化だが、前述の通り2017年に治験が始まる。森下教授と開発を進めるアンジェスMGの山田英社長はこう話す。

「最初の段階の臨床試験を来年半ばから約2年かけて実施します。その後、試験で良い結果を得られれば、大手製薬企業と提携した上でより大規模な試験を実施します。それを経て、早ければ約5年以内に国内外で実用化される可能性があります」

高血圧ワクチンは降圧剤より安い反面、課題も残る

 1回の投与で効果が長く続くため、毎日服用する降圧剤より費用が安くなることも期待できるという。一方で課題も残る。

「ワクチンは体内の免疫系を利用するため、免疫力が高まりすぎて発熱、アレルギーなどを引き起こす『自己免疫疾患』になるリスクがあります。マウスの実験では自己免疫疾患は確認されませんでしたが、引き続き注意が必要です。また、患者が複数の種類の降圧剤を利用している場合、高血圧ワクチンだけですべての薬をやめられるとは限りません」(同前)

 今後はオーストラリアでの臨床試験が始まる。

高血圧ワクチンの実用化は2023年前後か?

ようやく治験が始まるとのことなので、実際に患者さんの手元に届くのは2023年前後となりそうですね。
今現在働き盛りのお父さんがちょうご体にガタがくるころでしょうか?
一日もはやい実用化をお待ちしております!

名無しさん
2017/02/03 16:40
アンジェスの株なんて買ってはいけない
名無しさん
2017/02/03 16:56
実用化されれば多くの人の命を救う事になる。期待したいですね。



名無しさん
2017/02/03 18:52
こういうのって必ず変な副作用あるよね。
名無しさん
2017/02/03 16:41
高血圧なんて小食(腹八分)にすれば簡単に下がる。
名無しさん
2017/02/05 11:02
なんでもかんでもワクチン作っちゃうんだね。怖いよ〜。
名無しさん
2017/02/03 17:22
壮大な人体実験が済んだ頃に考えます
名無しさん
2017/02/03 17:09
公になっていない降圧剤の副作用を教えるね!
認知症 腎臓病 性的不能
つまり、降圧剤で防げると騙っている病気に、逆になってしまうというわけ。そもそも、身体が最適な値に調整している血圧を薬で下げることは意味が無いし、非常に危険。
高血圧ワクチンなど、降圧剤の副作用を更にパワーアップさせたものなので、絶対に打ってはだめ。
この医者の顔、胡散臭いでしょ?w
名無しさん
2017/02/03 17:04
嘘くさい(笑)ワクチンじゃ危ないな♪



名無しさん
2016/12/14 06:53
何がどう効くからワクチンと呼べるのか、全く不明な記事。
単に長く効くってだけならワクチンではなく普通に注射だ。
高血圧の原因の一つに感染が隠れていたみたいな話でもあるなら話は分かるが。
名無しさん
2016/12/14 04:52
どんなメカニズムなんだろう?
安全なら技術革新だなあ。コレステロールや糖尿にも応用可能かなあ?
名無しさん
2016/12/13 16:57
高血圧にワクチン?
個々の高血圧の原因を突き止めそれを改善するのが本筋では。
名無しさん
2016/12/13 18:07
ワクチン?百害あって一利なしです。
名無しさん
2016/12/13 20:16
>高血圧ワクチン
実用化された場合は、また原因不明の新たな病気が発生することは目に見えている。しかも、利権の臭いがプンプンするこんな、きな臭いワクチンは必要ない。
こんな糞ワクチン開発はやめて、基準値上限を年齢プラス90に戻せ。
世界の超長寿村の高齢者は、200mmHgなど普通だ。
彼らは「粗食・小食・菜食」を基本とし、良質な自然塩をあらゆる食材に振りかけて食べている。およそ減塩とは無縁の生活だ。
そして、100歳を超えても毎日、畑仕事や家事をするのが当たり前。
降圧剤に代表される予防薬などというハイカラな薬もないし、そもそも薬を常用する習慣がない。健診?何それ?状態だ。
介護を受けていたり、寝たきり、認知症もほとんどない。
そして彼らは、ピンピンコロリで亡くなるのが当たり前。
日本の高齢者とすべてが逆だ。何かがおかしいと思わないかい?
名無しさん
2016/12/15 01:34
とりあえず、高血圧用で、何でも出来るわけではないが、
時代が動いた感があるね。
名無しさん
2016/12/17 01:38
自分も、最近降圧剤を飲みはじめたばかり。
画期的ですね。医療の進歩はすごいですね。



名無しさん
2016/12/21 14:14
血圧を下げるのにワクチン?って思いますね。
名無しさん
2016/12/15 11:16
ワクチンが効かない体質とか、副作用はどうかな。それの治験がはじまるのか。とりあえず使ってみたい。5年は遠いな、もっと早く実用化してほしい。
名無しさん
2016/12/14 17:04
ワクチンアレルギー人多いなぁw
DNAワクチンなんて初めて聞いたけど発想がすごい。逆に低血圧にみんななってナマケモノみたいにゆっくりしか動けなくなったりして。
名無しさん
2016/12/14 16:13
大至急頼む。
名無しさん
2016/12/14 18:06
高齢になるほど血圧が高くなるのは、血流が若いときより落ちてるので、より身体の隅々まで血液を送るための身体の生理的現象と聞いたことがある。
血管が柔軟性があれば、ある程度の血圧には血管が切れることはないはず。
勿論、急激な危険レベルの血圧上昇や、慢性的なかなり高い血圧に関しては、血管の丈夫さは個々違うので対処は必要。
懸念するのは高齢者で危険なレベルまでいってない血圧でも130を越えた場合。
やみくもに血圧を下げることにより、血液が身体の隅々までうまく届かないことにより、身体に影響は出ないのか。
そこについてはどうなんだろうか?
名無しさん
2016/12/14 17:33
そう上手くいくだろうか・・・製薬会社絡みの利権や何やかんやでどこかで頓挫するのが目に見えているんだけど・・・
名無しさん
2016/12/14 17:21
すごい!便利な世の中!
普段の食生活から気をつけていきたいけど高血圧の家系なのでこのニュースはホッとする…
名無しさん
2016/12/16 09:04
この年齢になると朗報、嬉しいまだまだ高圧剤のお世話になりたくない56歳友人達は飲んでる人多いから認知症のリスクが下がるかも?
名無しさん
2016/12/21 12:28
効果の持続時間が長ければ副作用が起こった時の持続時間も長い。怖すぎて投与する気になれん。
名無しさん
2016/12/21 15:10
世界中の高血圧症の人々に、救いの手。
ノーベル賞か?



名無しさん
2016/12/15 14:58
発想は画期的だと思うけど、
RAA系に年単位で作用するとか、どんな風に使う想定なんだろうと不安になる。
RAA系は昇圧系ですが、基本的には大切な血圧維持機構ですから。毎日飲む降圧剤なら必要時に止めればいいですが、投与中にRAA系の昇圧系作用が必要な事態になったらどうする?対処法あるのか?と考えてしまう。
名無しさん
2016/12/14 17:23
インフルエンザに子宮がん
抗がん剤。
ワクチンや薬で殺されてる人多いのに
更に騙されるか?
名無しさん
2016/12/14 17:29
血圧を注射一本で数年下げるなんて、恐ろしくて打てない….
名無しさん
2016/12/14 18:16
体はチャント訳があって血圧を上げているんだから薬を使って下げてはいけません。クスリ逆から読むとリスク
名無しさん
2016/12/14 16:29
降圧剤を手放せない人が多いのは、血圧下げないと死ぬよ~っていう医者のシヌシヌ詐偽に引っ掛かっている人が多いからでしょう。
降圧ワクチンとか怖すぎ。降圧剤が氾濫している今ですら、認知症などの副作用が増え続けているのに。ワクチン打ったら一発でボケるかあの世行きかもね。
身体が、全身に血が行き渡るよう最適な値に調整している血圧を、クスリで下げようとか本末転倒だよね。
名無しさん
2017/02/06 10:08
副作用大丈夫なんでしょうかね。
名無しさん
2017/02/04 05:43
降圧剤服用者です。
46歳ですがかれこれ15年服用してます。
至って元気で仕事も運動も飲酒も食事も普通に出来ますが、たまに献血協力を呼び掛けられた時に薬飲んでますので御免なさいと辞退しなければならない時がちょっと悲しいですね。
名無しさん
2017/02/02 11:29
内科医院にとっては診療収入の減少につながるので、日本の厚労省は消極的になるかもしれませんねー。
名無しさん
2017/02/05 11:09
もちろん高ければ他の病気を疑う必要ありますが、他の検査結果が正常であれば160くらいまでなら薬飲む必要ないと僕は思います。医者は高ければ脳疾患の危険性を唱えますが、実際血圧の高い人とそうでない人では脳疾患になるデータ上の数値はそれほど変わりません。毎日降下剤飲めば年間2~3万円の負担になります。
高価剤です。
名無しさん
2017/02/02 10:46
「高血圧ワクチン」とは血圧を上げるアンジオテンシン2を作るDNAを
標的にしたワクチンです。
アンジオテンシン2の働きや受容体を阻害するACEIやARBとは
根本的に違う薬剤です。
ARBやACEIは副作用が出たらやめれば良いが、ワクチンは
ずっとアンジオテンシン2を作るDNAを攻撃し続けます。
怖いですね。(゚д゚)
名無しさん
2017/02/02 23:01
しかし そこまでやるかい。
そんなに患者を増やしたいの?あきれて物が言えん。
金目としか思えん。



名無しさん
2017/02/02 08:09
「高血圧」というのは、現代医学が薬を売るために作り出した架空の病気。
最適な血圧はその人の体が調整して決めているので高いも低いもない。勝手に基準値を決めて、基準値より高い人に降圧剤を売りつけ、シヌシヌ詐欺で薬を手放せないように思い込ませているのが現代医学。
降圧剤も高血圧ワクチンも、シヌシヌ詐欺の薬浸け医療であることは何ら変わりがない。
名無しさん
2017/02/03 23:30
このワクチンの治験に参加したい!

【降圧剤不要に】高血圧ワクチンの実用化はいつ?副作用は?【夢の新薬】
この記事をお届けした
音速のニュース!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



シェアする

フォローする